ブログ

ピアスとイヤリングのメリットデメリット

WOJEの西原です。
ピアスとイヤリングのメリットデメリットについてまとめてみました。

ピアスのメリットデメリット

ピアス

ピアスのメリットは、
●華奢で可愛いデザインが多い
●K18ピアスは、金の配合量が少ないため、K18イヤリングよりも安い

ピアスのデメリットは、
●ピアス穴が膿んだりなど、トラブルが多い
●ピアス穴のケアが面倒
●ひっかけて落としやすい

イヤリングのメリットデメリット

スワロフスキーイヤリング

イヤリングのメリットは、
●ピアス穴を開けなくてもいい
●耳たぶのいろんな位置につけられる(ピアスだといつも同じ位置(穴))

イヤリングのデメリットは、
●耳たぶが痛くなる金具もある
●華奢で可愛いデザインが少ない
●K18イヤリングは、金の配合量が多いため、K18ピアスより高い
●滑り止めのないタイプは落としやすい

ただ、ノンホールピアスだと、長時間つけても痛くなく、見た目も華奢なので、イヤリングのデメリット部分はだいぶ補えるのかなと思います。

コットンパールノンホールピアス

価格も4000台など手頃なものもあります。^^

私は昔ピアス派でしたが、やっぱり穴が膿んだりして、痛かったので、今はイヤリング派です。
イヤリングも昔に比べて本当に痛くなく、華奢で可愛いのが増えましたよ。

もちろんまだまだピアスの方がデザインの自由度が高い分、やっぱり可愛いデザインが多いです。^^;
ピアス並みにおしゃれなイヤリング(ノンホールピアス)をリリースできるよう、頑張ります!

⇒痛くないイヤリング(ノンホールピアス)一覧

 

2015-06-06 | Posted in ノンホールピアスQ&A, ブログComments Closed 

 

イヤリングはダサい・痛いですか?

WOJEの西原です。

以前、「イヤリングはダサい・痛いですか?彼女へのプレゼントで迷っています」というご相談をいただきました。

ダサいかどうかは、人それぞれの感性によりますが、女性のお客様からのレビューを見ていると、「ネジ式イヤリングはダサくて痛い」と書かれている方もいらっしゃいました。

でも、イヤリングにはいろんな種類があり、ノンホールピアス(ピアスのような見た目のイヤリング)は、おしゃれで痛くないというご感想をいただきます。^^
WOJEでも、ノンホールピアスが一番女性からのリピート率が高いです。

また、男性から女性へのプレゼントにもノンホールピアスが一番選ばれています。

おそらく、ノンホールピアスであれば、「ダサい」「痛い」という問題はクリアできるのではと思います。

あとは、デザインですよね。ノンホールピアスの中でもいろんなデザインがあるのですが、プレゼントで外しにくい人気デザインは、コットンパールのノンホールピアスです。

20代~40代まで幅広い年代の女性に人気があります。^^
お揃いのネックレスもご用意していますので、セットでプレゼントされる方が多いです。

コットンパールのノンホールピアス

コットンパールノンホールピアス

コットンパールのノンホールピアスは、普段使いもOKだし、結婚式などパーティにも◎
活躍の幅の広いので、プレゼントされるととても嬉しいと思います。
また、白とゴールドですので、服の色がどんな色でもあわせやすいです。^^
価格も4,000台とお手頃です。

⇒コットンパール ノンホールピアス

 
彼女へのプレゼントなので、もう少し高級なものがいいという方には、
本真珠のノンホールピアス(K10)がおすすめです。
高級感があり、こちらも男性から女性へのプレゼントによく選ばれるイヤリングです。

アコヤ真珠ノンホールピアス

⇒VOUTE PREMIUM EARRING ~PEARL~ノンホールピアス K10
 

⇒痛くないイヤリング(ノンホールピアス)一覧

 

2015-06-06 | Posted in つぶやき, ブログComments Closed 

 

ノンホールピアスってイヤリングですか?

WOJEの西原です。

お客様からの質問に答えたいと思います。

Q:「ノンホールピアスってイヤリングですか?」

A:はい、そうです。^^
ノンホール(=穴のいらない)ピアス
という意味で、まるでピアスのような見た目をしたイヤリングの事をさします。

ノンホールピアス金具

イヤリングと聞くと、たいだいネジ式イヤリングを想像されるかと思うのですが、
今はいろんな種類のイヤリングがありますので、金具の形状の違いで呼び分けたりしています。

ノンホールピアスは、オメガのような形をした金具で作られたイヤリングのことをさすことが多いです。

「ノンホールイヤリング」「オメガイヤリング」と呼ばれることもあります。

いろんな呼び方があり、ややこしいですが。^^;

つけた時の見た目は、本当にピアスっぽくて、イヤリングの中ではノンホールピアスはすごく人気があります。

2

⇒ノンホールピアス

 

2015-06-06 | Posted in ノンホールピアスQ&A, ブログComments Closed 

 

ノンホールピアスとイヤリング、どちらがいい?

WOJEの西原です。

ノンホールピアスとイヤリング、どちらがいい?
と迷っている方へ。

それぞれに長所が違いますので、その違いを見て、
どちらが自分好みかで選んでみてはいかがでしょうか。^^

まず、ノンホールピアスの長所。

コットンパールノンホールピアス

●軽い
一番軽いノンホールピアスで0.4gです。
つけていて、あまりの軽さにびっくりされる方もいらっしゃいます。

●痛くない
長時間つけても痛くないのが、ノンホールピアスのよい点です。

●見た目が華奢
ピアスみたいに見た目が華奢です。これは本当に喜ばれます。^^

 

次にネジ式イヤリングの長所。

スワロフスキーイヤリング

●安定感がある
つけた時に、しっかり挟んでいる安定感があります。

●アンティークなデザイン
ネジ式イヤリングのアンティークなデザインが好きって方もいらっしゃいます。
 

いかがでしょうか?
WOJEのご注文を見ていると圧倒的にノンホールピアス派の方が多いです。

やっぱりネジ式イヤリングのごつさは嫌という方が多いようです。
また、長時間つけても痛くならないつけ心地の良さで、ノンホールピアスが選ばれます。^^

私も短時間であれば、ネジ式イヤリングもOKですが、
8時間とか長時間になると痛くなることもありますので、
ノンホールピアスをつけることの方が多いです。
 

2015-06-06 | Posted in ノンホールピアスQ&A, ブログComments Closed 

 

外れにくいオメガイヤリング!?

WOJEの西原です。

最近知ったのですが、ノンホールピアスのことをオメガイヤリングとも呼ぶようです。
確かにカタチがオメガ!なるほど。^^

ノンホールピアス金具

オメガイヤリング、耳たぶに挟みやすい形ですよね。

イヤリングよりも、さっと挟め、つけやすいですが、
シリコンカバーなど滑り止めがない場合は、するっと外れやすい形でもあります。^^;

なので、WOJEで取り扱っているオメガイヤリング(ノンホールピアス)は、すべてシリコンカバー付です。
外れにくくて、いいですよ。^^

オメガイヤリング(ノンホールピアス)で人気のアイテムはこちら。

コットンパールのノンホールピアス

発売以降、ダントツの人気があり、殿堂入りのイヤリング。
季節問わず使え、普段使いにも、結婚式などパーティにも◎
はじめての方がまず選んでくださるイヤリングです。

⇒コットンパール ノンホールピアス

ゴールドノンホールピアス

こちらは、まるでピアスのような見た目が人気のイヤリング。
小さい台形の裏側にオメガクリップが隠れているので、前から見たら「ピアス?」と間違えられます。^^
とても人気があり、コットンパールのノンホールピアスといつも1位争いをしています。

⇒ゴールドノンホールピアス

ガーネット&ブルーサンストーン ノンホールピアス

こちらも大人っぽく女性らしいデザインが素敵です。
上質感もあり、40代女性にかなり人気があります。

⇒ガーネット&ブルーサンストーン ノンホールピアス

2015-06-06 | Posted in ブログ, 商品紹介Comments Closed