痛くならない!つけ心地とデザインにこだわったノンホールピアス

痛くないノンホールピアス(イヤリング)

WOJEでは、長時間つけても痛くない付け心地とデザインにこだわったノンホールピアスをオリジナルで作っています。

痛くならない!つけ心地とデザインにこだわったノンホールピアス

WOJEのノンホールピアスはこんなお悩みの方におすすめ

・イヤリングは耳が痛くなる。
・イヤリングはおしゃれなものが少ない…。
・30代・40代がつけてチープ感がないイヤリングがほしい。
・耳のおしゃれをしたいけど、ピアス穴をあけたくない。

WOJEのノンホールピアスの特徴

1)長時間つけても痛くならない

痛くないイヤリング

痛くならないよう、サイズ調整できます。
耳たぶの厚い方から薄い方まで◎

ソフトで肌触りのよいシリコンカバーにより、長時間つけても痛くなりません。
シリコンカバーが滑り止めにもなり、外れにくいのも特徴です。

2)デザインへのこだわり

大人っぽさと可愛さの両方を兼ね備えたデザインをオリジナルで企画しています。
また、つけた時にピアスっぽく見える華奢さもこだわりの1つです。

▼ピアスみたいな見た目に、初回生産分がすぐに完売した人気ノンホールピアス。

ゴールドノンホールピアス

ノンホールピアスのつけ方

ノンホールピアスの付け方

【1】ノンホールピアスのつけ方は簡単です!耳たぶを引っ張ります。
【2】耳のキワから、ノンホールピアスを差し込みます。
【3】表側の金具を、指で横に寄せてスライドさせます。
【4】裏側(シリコンがついている方)を指で横に寄せてスライドさせます。
【5】下に軽く引っ張ってみて抜けないか確認してください。落ちなければ、装着完了です。
※抜けてしまった場合は、U字の金具を親指と人差し指でつまんで、調整してください。

ノンホールピアスラインナップ

ノンホールピアスの商品点数はまだ少ないですが、1つ1つデザインにこだわり、時間をかけて商品化しています。新作については、オンラインショップをチェックください。